賃貸退出時のチェックポイント

賃貸から退出する時に最初に思い出すのは「敷金」ではないでしょうか。

Hot Topics

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

賃貸退出時のチェックポイント

賃貸から退出する時に最初に思い出すのは「敷金」ではないでしょうか

■ 53歳 男性
賃貸から退出する時に最初に思い出すのは「敷金」ではないでしょうか。次の引越しにお金がかかるし、できれば新しい住まいには新しい家具も欲しい。長く住んでいると諦めもつきますが、短期での引越しで減額されると納得行かない気がします。

しかし、その前に退去の連絡をしなければいけません。大抵の場合は不動産屋さんですが、大家さんの場合もあるので契約書を確認しましょう。いきなり「今週越します」はダメです。
1ヶ月から2ヶ月前には連絡します。
この時、退去と入居のタイミングが悪いと、二重に家賃が発生してしまいます。敷金を返してもらえても、住んでいない部屋の家賃に払うことになりかねません。退去日近辺に引越しできる物件を探すことを考えた方がいいでしょう。
ただ、そうそう上手く引越しの時期を合わせられる物件が見つかるとは限りません。不動産会社の担当者に相談して、大家さんに交渉してもらうのも一つの手です。

場所は気にするものですが、案外時期は見落としがちです。
無駄な出費を避けるために、余力を持って計画しましょう。

Copyright (C)2018賃貸退出時のチェックポイント.All rights reserved.